正しい予防方法|目の下のたるみをすっきりさせる!RDクリニックで評判の再生治療とは|美しさを維持

正しい予防方法

化粧品

美容成分の補給

基本的に目の下のたるみを予防するなら、美容成分の補給が大切です。潤いの補給には、美容液などを使うのが効果的でしょう。

刺激を与えない

目の周りに刺激を与えすぎると、たるみの原因になります。必要以上に目を強くこすったりしないように注意しておきましょう。

目を疲れさせない

目が疲れてくると筋肉が固まり、皮膚がたるみやすくなります。長時間テレビやスマートフォンの画面を見続けないように注意しましょう。

たるむ原因ランキング

no.1

睡眠不足

目がたるむ原因の第1位が睡眠不足です。睡眠不足になると、老廃物が目の下に溜まります。血行が悪くなるからです。十分な睡眠を取りましょう。

no.2

飲酒や喫煙

2位には飲酒や喫煙がランクインしています。飲酒をするとむくみやすくなり、喫煙するとコラーゲンなどが破壊されるのです。気を付けましょう。

no.3

ストレス

ストレスが3位にランクインです。ストレスが溜まると、肌の状態が悪くなってしまいます。肌の状態が悪化すると、たるみやすくなるでしょう。

no.4

猫背

猫背は4位にランクインしています。姿勢が悪いと、目の下の皮膚が垂れ下がることが増えてしまうでしょう。この、垂れ下がりがたるみの原因となるのです。

no.5

無表情

5位に無表情がランクインです。基本的に無表情だと、表情筋が衰えやすくなります。その為、筋肉が衰えて、目の下がたるみやすくなるのです。